FC2ブログ
ジェミニの英語トレーニングのブログ
 英語のトレーニングについて、いろいろと試しています。 効果のあったものを少しずつ載せていきたいと思います。
kndle版の洋書の語数カウントはどうする?
2013年10月01日 (火) 20:55 | 編集
 昨年暮れに買ったkindle touchですが、仕事が忙しかったり、これまで買いだめしていたペーパーバックを先に読んでいたので、なかなか、kindleにまで、手が伸びませんでした。

 せっかく、kindle買ったのに、これでは、いかんとお盆休みに一念発起して、Dan Brownの"Inferno"のkindle版を買って、読み、9月半ばに読了しました。

 さて、読書記録手帳に書こうとしたら、語数はどうカウントするのか、分からなくなりました。ネットでちょっとサーチしても、よく分かりません。一晩寝て思いついたのが、次のやり方です。
 キンドルのGo Toメニューで目次を表示させると、チャプターの右側に数字が表示されますが、これは、ページのようです。

kindle-content.jpg

 念のため、アマゾンのサイトでこの本をプレビューモードでチェックしたところ、ページ数が合いましたので、キンドルでこの本のAbout The Authorの手前までを総ページ数として、464ページとします。

 次に、アマゾンのサイトでこの本をプレビューモードで開き、1ページあたりの単語数、行数をカウントし、あとは、以下の式で総語数を出します。
総語数=W(W/L)*L(L/P)*P*R
ここに、
 W:1行の平均単語数
 L;1ページの総行数
 P:洋書のページ数
 R:文字率(0.85~0.93程度)

 この方法で、Dan BrownのInfernoの総語数を計算してみると、自分の場合、195,436でした。
 kindle本を皆さんは、どのように語数カウントしていらっしゃいますか?

 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.