FC2ブログ
ジェミニの英語トレーニングのブログ
 英語のトレーニングについて、いろいろと試しています。 効果のあったものを少しずつ載せていきたいと思います。
多読5年6ヶ月で、1,000万語突破しました!
2009年11月08日 (日) 20:27 | 編集
 平成16年5月から取り組んできた多読ですが、やっと5年6月近く経過しました。

 また、この11月5日に読了した"The Lexus And The Olive Tree"で、1,000万語突破しました。

 900万語達成が、平成21年5月31日だったので、900万語から1,000万語まで5ヶ月かかっています。仕事で今年度上半期は、あまり多読することができませんでしたが、なんとか、達成できました。

 以下、読んで印象に残った本の紹介です。
1.子供向けフィクション
天文学者のStephen Hawkingと娘のLucyの共著の"George's Secret Key to the Universe"は、フィクション仕立てですが、挿し絵があり、途中に美しい星の写真があり、太陽系やブラックホールなどの情報が満載です。

2.子供向けノンフィクション
 Oxford Bookworms FactfileのStage5の"The History Of The English Language"は、 英語の歴史についてコンパクトにまとまっているのは良いのですが、本文にラテン語があったりして、結構読みにくかったです。

 DK Biographyシリーズの"Marie Curie"は、Curieが、夫のピェールとともに放射性物質の研究に取り組んだことを中心に書かれています。さすが図鑑で有名なDK出版の本です。カラー写真がふんだんに入っており読みやすいです。

3.一般フィクション
 Sidney Sheldonの代表作である"Master Of The Game"は、ダイヤ採掘をきっかけに一大会社を興したJamieとその子供Kateと彼女の子孫の大河小説です。このPBは語数が多いのですが、ストーリー展開が早いので、結構、ハイペースで読むことができました。

 Dan Brownの"Deception Point"は、"Angels & Demons"などのように歴史的な話でなく、先端技術と政治が中心の話です。 北極海の氷の下に謎の隕石が、NASAによって発見されました。Herney大統領は、Rachelに隕石の真偽を確認するように頼みました。これをきっかけにNASAの陰謀が次第に明らかにされていきます。隕石生成の過程や、海の生物などいろいろな科学の蘊蓄が詰まっています。

 Michael Crichtonの"Disclosure"は、映画にもなっていますが、ハイテク企業に勤めているTomは、今度の異動で昇進するとの噂でしたが、Tomの昔のガールフレンドのMeledithが、何と彼の上司として異動してきました。 そして、MeledithとTomとの間にとんでもないトラブルが・・・。今回のテーマは、セクハラとバーチャル・リアリティーでしょうか。終盤の100ページは、いろいろと謎解きがあり、一気に読ませます。

4.一般ノンフィクション
 Malcolm Gladwellの"Outliers"は、勝間和代さんが、「天才! 成功する人々の法則」という名で翻訳されていますが、天才や、世の中で言う成功者になるための要因を、いろいろな切り口で分析しています。

 Simon Singhの"Big Bang"は、現代人の宇宙観として定着しているBig Bang理論がどのように生まれたかを紹介しています。宇宙論の入門書なので、ふんだんに説明のための図表があり、著者もたとえ話などで宇宙の現象を分かりやすく解説されています。

 Thomas L. Friedmanの"The Lexus And The Olive Tree"は、タイトルのThe Lexusは、トヨタの高級車レクサスで、この車はほとんどがロボットによって作られており、グローバリゼーションの象徴です。一方、The Olive Treeは、自分の地面の象徴であり、中東ではオリーブの木が誰の物かで、諍いが起こることがあります。また、オリーブの木は自分の地面のみでなく、家族、地域社会、部族、国家、宗教の象徴であり、自分の位置や家を示す物となっています。

 この本、グローバリゼーションについて、詳細に説明されていますが、結構、難しい言葉も出てきており、分量もあり、そのうえ、このPB判は字も細かく、結構読みづらかったです。


 読んだ本については、以下のジェミニの洋書データベースにて整理していますので、興味がある方はご覧下さい。
http://creek.hp.infoseek.co.jp/english/bookdb.html

 これからも、ペースは遅いかもしれませんが、自分が読みたい本で多読を進めていきたいと思います。
コメント
この記事へのコメント
ジェミニさん、こんばんは!
1,000万語通過おめでとうございます♪
PBになると皆さんそれぞれのお好みがあり、Blogではそれが垣間見れてとても楽しいです。
ジェミニさんの読まれているマイケル・クライトンもいつかは読みたいなぁと思っている作家です。
これからも色々な本をご紹介下さいませ。
Happy Reading!
2009/11/08(日) 23:27 | URL | 雫 #7cFgV8.c[編集]
テクノ・スリラー
 雫さん、ありがとうございます。

 クライトンのテクノ・スリラーには、はまってしまっています。ダン・ブラウンの本にもテクノ関係のものがあります。

 これからは、単に好きな本を好きなだけ読めればと思います。

 お互いにHappy Readingで。
 それでは。
2009/11/10(火) 00:18 | URL | ジェミニ #EZRLQBOE[編集]
はじめまして
いつも、ジェミニさんすごいなーと拝見させて頂いてましたが、初コメントです^^。
1000万語突破おめでとうございます!
2009/11/21(土) 12:25 | URL | サーモン #-[編集]
サーモンさんへ
 サーモンさん、初めまして。

 コメント、ありがとうございます。

 時間をかければ、1,000万語は到達します。

 お互い、Happy Readingで!
2009/11/21(土) 13:57 | URL | ジェミニ #EZRLQBOE[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.