FC2ブログ
ジェミニの英語トレーニングのブログ
 英語のトレーニングについて、いろいろと試しています。 効果のあったものを少しずつ載せていきたいと思います。
林文子さんの「一生懸命って素敵なこと」を読みました。
2009年07月15日 (水) 23:25 | 編集
 林文子さんの「一生懸命って素敵なこと」を読みました。
 
 今年の4月に残業して家に帰って、食事をしながら、たまたまテレビをつけたら、NHK教育で「知る楽」という番組で林文子さんが出ていらっしゃいました。

 NHKの知る楽おもてなし販売論

 林さんは日本の自動車メーカーで、働きずくめでセールスをしていたが、40代のときに過労で倒れました。それをきっがけとして、その後は、比較的休みが多い外資系のBMWに入社されました。
 BMWでも、セールス・ウーマンとして活躍され、支店長に抜擢されました。支店長時代には、ショールームで、林さんの趣味である能のイベント及びその後にパーティーをして、大変、お客さんに喜ばれ、車の売り上げもアップしたということでした。

一生懸命って素敵なこと
 その後、林さんはフォルクス・ワーゲンの社長にスカウトされたという輝かしいキャリア・ウーマンです。

 この人はどんな人なのかとものすごく興味が沸いたので、早速、書店が買ったハードカバーの本がこれです。

 林さんは、車が好きなのはもちろん、人が大好きだということです。お客さんからクレームがあり、怒鳴られても、何とかお客さんの怒りを鎮めてあげたいと思われるようです。

 ずこい人だなと思います。

 「21世紀は女性の時代」と言われていますが、仕事をするうえでこれまでのように硬いロジックのみでなく、この方のように癒し系の柔らかい気持ちの持ち方も必要なようです。

 女性の方のみでなく、男性の方にも一読をお勧めします。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.