FC2ブログ
ジェミニの英語トレーニングのブログ
 英語のトレーニングについて、いろいろと試しています。 効果のあったものを少しずつ載せていきたいと思います。
Dan Brownの"Angels & Demons"を読みました。
2009年05月13日 (水) 00:27 | 編集
 Dan Brownの"Angels & Demons"を読みました。

 スイスのCERN(欧州原子核研究機構)で、物理学者Vetraが殺害されます。胸には、謎の文字が焼き付けられています。

Angels and Demons
 ハーバード大学のLangdon教授は、この殺人事件にまつわる謎を解くため、CERNのディレクターのKohlerから電話で呼び出しを受けます。

 死んだ物理学者Vetraは、娘のVittoriaと一緒に、反物質を生成したとのことでした。反物質は通常の物質と一緒になると大量のエネルギーに変わる危険な物質です。それが、Vetra教授が殺害されたときに、研究室からなくなったことが分かりました。

 とある者から、Kohlerに反物質が入ったカプセルが、ローマのバチカン市国にあるということで、すぐにLangdonとVittoraは、ローマに向かいます。

 キリスト教教会と科学者との歴史的な戦いの話や、ルネッサンス時代の芸術家などの話が中心です。自分としては、"Da Vinci Code"の方が読み物としてはずっと面白かったです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.