FC2ブログ
ジェミニの英語トレーニングのブログ
 英語のトレーニングについて、いろいろと試しています。 効果のあったものを少しずつ載せていきたいと思います。
Michael Crichtonの"State Of Fear"を読みました!
2009年03月23日 (月) 01:06 | 編集
 しばらく、英語の話題でなかったのですが、やっと、Michael Crichtonの"State Of Fear"を読み終わりました。

 今回は地球温暖化をテーマとしたテクノ・スリラーです。
 パリで波の研究をしている大学院生が謎の死を遂げます。マレーシアでは、超音波で崖をも削ることができるハイテク機器が注文されます。また、バンクーバーでは、潜水艦がレンタルされます。

 地球温暖化防止の団体NERFに寄付をしているMorton、また、地球温暖化防止団体の科学者のDrake、Mortonの弁護士のEvansなどが、最初は地球温暖化防止のための活動をしていました。

State Of Fear
総語数 アマゾン 143,024語 YL 8.0
 ところが、Mortonが突然NERFへの資金援助をやめると言いだし、その版、Mortonは車で事故死を。

 中盤から後半は、EvansやMortonの秘書のSarahが環境テロリストと壮絶な戦いを。
ところどころ、地球温暖化に関する蘊蓄もありますが、アクション映画のように楽しめました。

 地球温暖化に関して、この本の中でもいろいろと議論がされていますが、いかに単にマスコミのみの情報を鵜呑みにする事は危険かが分かります。
 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.