FC2ブログ
ジェミニの英語トレーニングのブログ
 英語のトレーニングについて、いろいろと試しています。 効果のあったものを少しずつ載せていきたいと思います。
英語多読者向け図書館・書店マップVer.2への道のり2:お勧めの参考書
2008年02月07日 (木) 00:34 | 編集
 Google Maps APIで、掲示板のように不特定多数の方にスポット投稿してもらうマップを作ろうとすると、一般のJava Scriptに加えて、Google Maps API用のJava Scriptや、XML、PerlもしくはPHPなどの知識が必要になります。

Google Maps API徹底活用ガイド
 さらに、Google Maps API用のJava Scriptの日本語の文字コードは、パソコンでおなじみのShift-JISやUNIX系のEUCでなく、UTF-8なので、これにも慣れる必要があります。

 Perlを少しかじっただけで、昨年9月末に無謀にも、多読者向けマップを作ろうとした自分は、これらの新知識を試すたびに、エラーが出て、開発が停滞した事が何度もありました。

 ところで、「Google Maps API徹底活用ガイド」は、Google Mapsを自分のサイトに表示したり、マップにマーカーや情報ウィンドウを表示したり、スポット情報をXMLで保存したり、PHPなどを使ったスポット登録したりする例がていねいに解説されています。

 初めて、Google Maps APIを触る際には、良い入門書だと思います。
 ちなみに、現在、Google Maps APIは、Ver.2なので、Ver.1の入門書のプログラムはそのままでは動きませんので、注意が必要です。
 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.