FC2ブログ
ジェミニの英語トレーニングのブログ
 英語のトレーニングについて、いろいろと試しています。 効果のあったものを少しずつ載せていきたいと思います。
富山県に関する残念なニュース、めでたいニュース
2006年10月27日 (金) 22:46 | 編集
最近、富山が全国ニュースの話題にあがっています。

 ひとつは、富山県内の高岡南高校で、必修の世界史を教えなかったという事件です。
http://www.kitanippon.co.jp/contents/knpnews/20061024/959.html

 富山県には東大など有名大学へ多数進学する御三家と呼ばれる高校があります。それは、富山高校、富山中部高校、高岡高校です。ちなみに数年前、ノーベル賞を受賞された田中耕一さんは、富山中部高校の出身です。

 今回の必修科目の単位が不足した高校は、これら御三家につぐ高校で何とか、有名大学への進学率を高めようと躍起になっていたのかなという気がします。

 自分も高校時代、2年のとき世界史の授業は、カタカナの名前に悩まされ、日本史は難しい漢字に悩まされ、 結局、3年のとき社会は地理を選びました。
 世界史、日本史など、あまり、自分の受験に関係ない授業は別の教科をこっそりとやっていましたね。

 話は変わって、ウチの近所の富山市内の立奥田北小学校から全国で初めて小学生が特許取得という話を新聞で読んで、びっくりしました。
http://www.kitanippon.co.jp/contents/knpnews/20061025/992.html

今どきの子供でも、こんなに頑張る子供がいるのだと思い、こちらは頼もしいと思いました。この小学生にとっては、発明品を考えるのが、多分、テレビゲームをやるように楽しいのでしょうね。
コメント
この記事へのコメント
一校ダケニアラズ!
こんばんは、ジェミニさん。


世界史を教えなかった事件、マンション耐震偽装事件に通じるものを感じます(>_<)どこもやっていると言って、ゆでガエル状態になったのではないかと思います。


最初に発覚した富山県の高校は今年が始めてという事らしいですが、後から発覚した高校は昔から受験対策の為に必修科目を削っていたようですから、根は深いですね。


今回の事件で被害を受けた高校生が可哀想です!このままの状態だと高校、教育委員会、文科省を相手に一大訴訟団が組織されても不思議ではないですね(ため息)。


小学生が特許!は確かに驚きです♪赤点さえ採らなければ成績にウルサい事を言わず、受験もブランドでなく将来像に合わせて選択させ、その子の個性を伸ばすのがよいのでしょうねー。でも、この理想がわかってても難しい( ̄〇 ̄;)


あまりも対照的な事件ですね(笑)。


では

2006/10/28(土) 00:57 | URL | ミグ #-[編集]
確かに一校だけにあらずでした
 富山県内でも、現在のところ、1校のみでなく、県立校でも8校が単位不足と分かり、補習の計画を立てたそうです。

 発明に関しては、確かに特許を取るのはすごいことですが、文化勲章のごとく、いろいろな分野で初めてのモノってあるのでは。スポーツでの効果的な練習方法や、新しい歌など、英語の学習でも。

 それぞれの分野で多くの人が日々工夫されていますね。
2006/10/29(日) 09:13 | URL | ジェミニ #EZRLQBOE[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.