FC2ブログ
ジェミニの英語トレーニングのブログ
 英語のトレーニングについて、いろいろと試しています。 効果のあったものを少しずつ載せていきたいと思います。
"Who Was Ronald Reagan?"を聴きました。
2016年10月31日 (月) 23:42 | 編集
 アメリカ大統領だったレーガン氏の子ども向け伝記です。

 レーガン氏は元俳優だったのは、当時、有名な話でした。最も高齢な大統領ですが、就任してすぐに不幸に見舞われます。
レーガン氏が俳優のみでなく、スポーツも得意で、大学時代にいろいろと活躍してたり、大統領となっても、市民の生活を第一に考えていたり、普通の政治家一家の話と違って、庶民的で親しみが持てました。

"Sadako and the Thousand Paper Cranes"を聴きました。
2016年10月30日 (日) 21:16 | 編集
 広島の平和記念公園に「原爆の子の像」がありますが、そのモデルとなった佐々木禎子さんの物語です。

 禎子さんは、生まれたときは何ともなく元気に成長していきましたが、突然、原爆の後遺症により、入院を余儀なくされます。有名な話なのですが、初めて、audibleでこの話を知ることができました。

映画「インフェルノ」を観ました。
2016年10月29日 (土) 22:15 | 編集
 Dan Brown原作の「インフェルノ」を先週、封切りの金曜日のレイトショーで観てきました。原作を読んだのは、2年前の秋で、ペーパーバックから、キンドルに変えて初めて読んだ洋書でした。

 今回の映画ですが、謎解きより、追いつ追われつのアクション映画のようでした。もっとも、イタリアの風景はきれいでしたが。原作の話の筋はほとんど忘れていましたが、原作とは相当違うストーリーに感じました。
≫ "映画「インフェルノ」を観ました。" の続きを読む...
Dahlの"Charlie and the Chocolate Factory"を聴きました。
2016年10月27日 (木) 23:22 | 編集
Dahlの"Charlie and the Chocolate Factory"を聴きました。

 Charlieは、貧しい生活を送っていましたが、誕生日には、Wonka氏のチョコレートがプレゼントされます。Wonka氏は、不思議なお菓子をいっぱい発明して、その工場も秘密に包まれたものでした。

 ところが、ある日、Wonka氏が、チョコレート工場を見学できる当たり券をチョコレートにいれたとの広告を出します。
ラッキーにもその当たり券を手に入れた5人の子どもがチョコレート工場を見学するチャンスを手にします。

 しかし、見学に来た子ども達は、いろいろなところで、Wonka氏の話を聞かず、さまざまなトラブルを起こします。
 Dahlの子ども向けドタバタ話です。

 Wonka氏が登場したあたりから、ト書きの部分と台詞の部分で声のボリュームが違いすぎて、聴きにくいところが残念です。

Sterling Point Booksの"Stampede for Gold: The Story of the Klondike Rush"を聴きました。
2016年10月25日 (火) 23:09 | 編集
 子ども向けのノンフィクションの朗読です。テーマはゴールトラッシュです。

 シビアな冬の季節に一人の男性が、インディアンの少年とともに雪山を目指して、息絶えました。袋にはなんと黄金が。
ゴールドラッシュの始まりです。

 金を掘る人で賑やかになった町には、役所など普通にある物がなかったりします。いろいろな人が金を目当てに。あの動物作品で有名な作家もやって来ます。
 地名が良く分からないので、内容をすべて理解できるわけではありませんが、ゴールドラッシュに関して、簡単に知るには良いと思います。これを聴くと、以前、CATVでやっていた海外ドラマ「ドーソン・クリークス」を思い出しました。

映画「ハドソン川の軌跡」を観ました。
2016年10月24日 (月) 11:09 | 編集
 今月は、観たい映画が多くて。
 ユーザーレビューなどで評価が高い「ハドソン川の軌跡」を観てきました。

 飛行機に不具合が生じ、緊急着陸することに。
 トム・ハンクスが、冷静なパイロットを演じています。映画の後半はワクワクするのですが、中盤に中だるみがあり、自分としてはこの映画は少し退屈でした。誰かも書いていらっしゃいますが、NHKスペシャルなどのように、ドキュメンタリー仕立ての方が良かったのではと思います。
長野県の飯田に行ってきました。
2016年10月23日 (日) 23:18 | 編集
 久しぶりに泊まりがけで県外旅行に行ってきました。

 娘が名古屋にいるので、途中で合流して、飯田まで行ってきました。

 1日目は、奈良井宿です。奈良井宿に行く途中、竹聲庵という手打ちそば屋に寄りました。風流な店でそばもおいしかったです。

H281017飯田1そば屋

 中山道の宿場町としては、妻籠、馬籠には行ったことがありますが、今回の奈良井宿は、中山道の宿場町として栄え、現存する宿場町では、延長1kmと日本最長とのことです。確かに歩きがいのある街並みでした。

H281017飯田2奈良井宿

 この日に泊まった宿は、飯田市の南側の昼神温泉です。この温泉は、「美人の湯」として有名でして、確かに温泉に入ると、肌がツルツルになります。

H281018飯田3昼神温泉
≫ "長野県の飯田に行ってきました。" の続きを読む...
「ザ・ビートルズ~EIGHT DAYS A WEEK」を観ました。
2016年10月16日 (日) 00:57 | 編集
 ビートルズの"EIGHT DAYS A WEEK"をレイトショーで観てきました。

 ビートルズのデビュー当時から、解散までをライブ・ツアーとメンバーと他の関係者やファンなどのインタビューで構成されたドキュメンタリー映画です。

 ビートルズはリアル世代ではありませんが、確か、小学時代に東芝のステレオのCMで「レット・イット・ビー」が流れていたのを覚えています。その後、中学時代にビートルズがはやり、皆で夢中になって、あの歌詞を覚えたものでした。

 その後、大学時代に「A Hard Days Night」という映画をテレビで観て、当時のビートルズの人気は、若い女の子が失神するくらいだったことを改めて知りました。
≫ "「ザ・ビートルズ~EIGHT DAYS A WEEK」を観ました。" の続きを読む...
映画「ジェイソン・ボーン」を観てきました。
2016年10月12日 (水) 23:48 | 編集
 ボーン・シリーズのジェイソン・ボーンを、昨夜、レイトショーで観てきました。
前作は、ボーン・レガシーというのもありましたが、面白くなかったですね。

 やはり、このシリーズはマット・デイモンが出てこないと。
≫ "映画「ジェイソン・ボーン」を観てきました。" の続きを読む...
立山(雄山)に登りました。
2016年10月11日 (火) 23:58 | 編集
 この間の連休最終日の10月10日の体育の日に立山(雄山)に登りました。3連休のうち、この日だけが雨が降らないようだったので、思い切って、秋の立山を満喫するために行ってきました。立山の雄山に登るのは、小学校の立山登山以来なので、45年振りとなります。

 当日、行きはウェブ予約していたおかげで、立山駅からバスにて、室堂ターミナルまで行きます。途中、美女平ではガスが掛かっていて、心配になりましたが、弥陀ヶ原から上は晴れていてすごく天気に恵まれました。 

 室堂からの登山道。一の越まではこんな感じて平坦な石畳の登山道が整備されており、歩きやすいです。
H281010_立山(雄山)1遊歩道

 途中から雄山を望みます。
H281010_立山(雄山)2雄山

 一の越から、突然険しい登山道となり、登るのに神経を使います。
H281010_立山(雄山)3雄山登山道

 雄山山頂にて
H281010_立山(雄山4雄山頂上

 雄山神社
H281010_立山(雄山)5雄山神社

 みくりが池
H281010_立山(雄山)6みくりが池

 帰りは、みくりが池温泉にて一風呂浴びてきました。
H281010_立山(雄山)7みくりが池温泉
≫ "立山(雄山)に登りました。" の続きを読む...
"Grit"を聴きました。
2016年10月04日 (火) 23:55 | 編集
 Angela DuckworthさんのGritを聴きました。

 アメリカの軍隊の厳しいトレーニングをやり遂げるには、IQや体力などではなく、なによりGritが必要と言うことから始まります。他にもいろいろなエピソードを交えてGritについて、説明が進んでいきます。

 高品質で評判の日本の工業製品は、「改善」という継続的な改良によって成し遂げられたとか、他にも、エキスパートによるための1万時間練習が必要とか、彼女がTEDに出た裏話とか、いろいろな話題があります。

≫ ""Grit"を聴きました。" の続きを読む...
富山英語クラブのウェブを更新しました。
2016年10月03日 (月) 22:23 | 編集
 富山英語クラブのウェブを更新しました。

 これまでは、WindowsのFirefoxのみで、ウェブを確認していました。ところが、先日、以下の富山英語クラブのウェブがi-Phoneで文字化けしているとの話がありました。

富山英語クラブのウェブ
≫ "富山英語クラブのウェブを更新しました。" の続きを読む...
Powered by . / Template by sukechan.