FC2ブログ
ジェミニの英語トレーニングのブログ
 英語のトレーニングについて、いろいろと試しています。 効果のあったものを少しずつ載せていきたいと思います。
"Magic Tree House Collection: Books 9-16"を聴きました。
2015年06月11日 (木) 23:13 | 編集
 Magic Tree Houseシリーズの#9から#16まで、8つのエピソードが入っています。#1から#8のシリーズで、聴くのに慣れれば、こちらも楽しめると思います。


"Arnold Lobel Audio Collection"を聴きました。
2015年06月10日 (水) 21:27 | 編集
 Frog and Toadなどで有名なArnold Lobelの童話集です。フクロウやバッタなどが主人公の童話です。自分はあまり良く分からなかったのですが、アメリカでは評判の良いオーディオブックのようです。


"The Invention Of Hugo Cabret"を聴きました。
2015年06月09日 (火) 22:26 | 編集
 この物語は、「ヒューゴの不思議な発明」で、邦訳があり、映画化もされているようです。
 
 Hugoという名の少年が、パリで、時計の世話などしていたのですが、盗みの疑いをかけられて、駅員に追いかけられたり、大事なノートを売店のいじわるな主人にとられたり、ストーリーがいろいろと絡みます。ナレーターが素晴らしく、効果音も良いです。

 私はこの原作は読んでいないのですが、まず、原作を読んでから、このaudibleを聴いた方が良さそうです。


"Magic Tree House, Book 1: Dinosaurs Before Dark"を聴きました。
2015年06月08日 (月) 21:04 | 編集
 Magic Tree Houseシリーズの、#1 Dinosaurs Before Darkから、#8まで、8つのエピソードが入っています。

 JackとAniiieが、Magic Tree Houseを介して、いろいろな時代のいろいろな場所を冒険する物語です。恐竜の名前など、その時代の単語については、子供用でも、良く分からないものがありますが、物語としては、聴くことができます。


Japanese Fairy Tales"を聴きました。
2015年06月07日 (日) 23:14 | 編集
 舌切り雀や、浦島太郎、金太郎、桃太郎などの日本の昔話です。
 ナレーションは普通の速さですが、なじみのある話なので聴きやすいと思いますが、自分としては、Steve Jobsのaudibleより聴きにくかったです。

"The Presentation Secrets of Steve Jobs"を聴きました。
2015年06月05日 (金) 23:07 | 編集
 audibleで、"The Presentation Secrets of Steve Jobs"を聴きました。
 これは、著者であるCarmine Gallo自らが、ナレーターをしています。

 Steve Jobsのプレゼンのテクニックについてですが、例えば、パワーポイントなどのプレゼンは、シンプルなものにするなど、i-podなどの製品づくりのコンセプトにも通じるものがあります。



≫ ""The Presentation Secrets of Steve Jobs"を聴きました。" の続きを読む...
"Eat That Frog!"を聴きました。
2015年06月04日 (木) 20:32 | 編集
 Eat That Frogとは、いやなことをまっさきにしなさいとの例えです。このaudibleは、時間管理に関するハウツーものです。
 ナレーションは、比較的ゆっくりしているので、聴きやすいと思いますので、自己啓発の入門に良いと思います。


≫ ""Eat That Frog!"を聴きました。" の続きを読む...
audibleで、"Innovation Secrets of Steve Jobs"を聴きました。
2015年06月03日 (水) 22:15 | 編集
 audibleで、"Innovation Secret Of Steve Jobs"を聴きました。

 邦訳でもベストセラーとなりましたが、このaudibleは、ナレーターの方の朗読が歯切れ良く、聴きやすいと思います。

 ビジネス書の朗読なので、1度聴いただけでは、すべては理解できませんが、Steve Jobsに興味があれば、繰り返し聴くことで、いろいろと発見があると思います。

≫ "audibleで、"Innovation Secrets of Steve Jobs"を聴きました。" の続きを読む...
Simon Singhの"The Code Book"を読みました。
2015年06月02日 (火) 20:11 | 編集
 今年の冬、書店に行ってみると、サイモン・シンの「暗号解読」が並んでいた。何でかと思ったら、第二次世界大戦時のドイツの暗号を解読したアラン・チューリングを描いた映画映画「イミテーション・ゲーム」が公開されるからでした。

 私の住んでいる地区での公開は、連休後だったので、なんとか、映画公開前に読了することができました。

The Code Book: The Science of Secrecy from Ancient Egypt to Quantum Cryptography
≫ "Simon Singhの"The Code Book"を読みました。" の続きを読む...
"The 7 Habits of Highly Effective People"を読みました。
2015年06月01日 (月) 19:02 | 編集
 Stephen R. Coveyの"The 7 habits of Highly Effective People"(邦題:7つの習慣)を読みました。

 この本は、20年近く前に、日本版がベストセラーになっており、そのとき、邦訳を読みました。

 今回、kindleで英語版を読んでみましたが、こんな内容だったかなと思うくらい、中身を忘れていました。

The 7 Habits of Highly Effective People: Powerful Lessons in Personal Change (25th Anniversary Edition) (English Edition)

≫ ""The 7 Habits of Highly Effective People"を読みました。" の続きを読む...
Powered by . / Template by sukechan.