FC2ブログ
ジェミニの英語トレーニングのブログ
 英語のトレーニングについて、いろいろと試しています。 効果のあったものを少しずつ載せていきたいと思います。
MoonlightingのSeason1 Episode4のシャドウイング開始!
2010年04月30日 (金) 22:06 | 編集
 4月26日(月)から、海外ドラマ"Moonlighting"のSeason1 Episode4のシャドウイングを始めました。

 この4月に異動してから仕事が忙しく、なかなか、家でじっくりと英語に取り組む時間がありませんので、せめて、車通勤の時間だけでもこのドラマのシャドウイングをしています。

 今回は、人気ラジオDJがラジオ番組放送中に殺されます。Davidは、この殺人事件に取り組もうとしますが、Maddieは、スポンサーがいないと反対します。しかし、MaddieもこのDJのラジオ番組の録音テープを聴いて、この事件に取り組むことになります。途中から、話が急展開します。

 連休中に少しでもセリフの音読ができればと思います。

ソフトシェル こちらブルームーン探偵社 シーズン1&2 セット1 [DVD]
Robert T. Kiyosakiの"Rich Dad, Poor Dad"を読みました。
2010年04月25日 (日) 16:50 | 編集
 日本でもベストセラーになった「金持ち父さん貧乏父さん」の原作です。

 株式投資や不動産による不労所得を得るには、Liabilitiesでなく、Assetsを増やす必要があるとのことです。
普通の人は、欲しい物を手に入れるお金のために懸命に働く。一方、金持ちは、自分のために働く資産がある。
 そのためには、ローンなどの返済のための支出を減らし、金を生むための株式や不動産に投資して、それで生じた利益で欲しい物を買うようにすれば良いとのことです。

 学校では、このようなお金の使い方を教えることはないとのことです。

 投資はリスクがつきものですが、リスクはより大きな成功の養分と著者はリスクを負うことを勧めており、リスクを負わない者は臆病者だと、この本では呼ばれています。

Rich Dad Poor Dad: What the Rich Teach Their Kids About Money-That the Poor and the Middle Class Do Not!

 しかし、この本を読んだだけでは、なかなか、リスクを負うまでの気にはなりませんが、この本で紹介されたCASHFLOWというボードゲームを実践している所はいくつかあるようです。
キャッシュフロー 101 (日本語版)

キャッシュフローゲーム会開催情報
富岩運河のソーラーボート
2010年04月19日 (月) 00:30 | 編集
 去年から、自宅近くの富岩運河にソーラーボート「Sora」が4月から11月の土日祝日に運航しています。富山駅北の富岩環水公園から昨年までは中島閘門まででしたが、今年からは岩瀬カナル会館まで運行しています。

 犬を散歩させているとよく見るのですが、なかなか、撮影する機会がありませんでしたが、やっと写真を撮ることができました。

 Soraには一度は乗ってみたいと思います。

富岩水上ライン

H220418Solarboat.jpg
大塚文雄さん、R. モースさん、日下公人さんの「「見えない資産」の大国・日本」を読みました。
2010年04月14日 (水) 22:22 | 編集
 大塚文雄さん、R. モースさん、日下公人さん共著の「「見えない資産」の大国・日本」を読みました。

 最近の日本は元気がないようですが、日本には中国やアメリカにない見えない資産がたくさんあります。
 この本では、インタンジブルという言葉で表現されていますが、このインタンジブルとは資金や土地などのように、バランスシート上の目に見える資産でなく、理念や文化やノウハウ、習慣などの目に見えない物を指します。

 アメリカなどは、目に見える資産を重視した経営を行っていますが、日本は従来、儲けのみでなく企業理念などを大切に、経営を行ってきた歴史があります。

「見えない資産」の大国・日本 中国、アメリカにはない強みとは
≫ "大塚文雄さん、R. モースさん、日下公人さんの「「見えない資産」の大国・日本」を読みました。" の続きを読む...
平成22年3月のトレーニング時間
2010年04月11日 (日) 19:18 | 編集
 データベースの記録によれば、平成22年3月の英語のトレーニング時間は以下の通りでした

FileMaker Pro 10 日本語版

平成22年3月
Listening /Speaking Reading/Writing Total
 49時間15分              34時間45分         84時間00分


 リスニングは、"Moonlighting"のシャドウイングで、シーズン1のエピソード2からエピソード3を行いました。あと、"Moonlighting"のセリフの音読も行いました。

 リーディングでは、Stieg Larssonの"The Girl Who Kicked The Hornets' Nest"などを読みました。

 職場を異動しましたので、しばらく、仕事に慣れるまでバタバタしていますが、細々とでも、英語のトレーニングに取り組んでいきたいと思います。
富岩環水公園の桜がきれいでした。
2010年04月10日 (土) 23:07 | 編集
 今日、日中、富山市の駅北にある富岩環水公園を少しぶらぶらしました。

 写真のように桜が満開で、花見客だらけでした。近くには香具師の屋台も並んでおり、やっと、富山にも春が来たと実感しました。

 残念ながらこの春の陽気も今日までで、明日は天荒が良くないようです。友達との花見を予定していましたが、中止となりました。

P4100010S.jpg
「Google Maps APIプログラミング入門」を買いました。
2010年04月08日 (木) 23:33 | 編集
 Google Maps APIが昨年夏にバージョン2から3にアップしました。最近になって、新しいバージョンのGoogle Maps APIを勉強してみようと思っていました。

 ただ、バージョン3に関しての解説書がなかなか有りませんでしたが、この3月末に勝又雅史さんの「Google Maps APIプログラミング入門」が出たことを知り、早速買ってきました。

 Google Maps APIのバージョン3は、バージョン2に比べて処理速度が速くなり、ライセンスキーがいらなくなりました。

 この本は、バージョン3のみならず、これまでのバージョン2や、Flash版やStatic versionのGoogle Maps APIといろいろな種類のGoogle Maps APIに関して解説してあり、これから、Google Maps APIに取り組む方の参考になりそうです。

 これから、こつこつ、この本でGoogle Maps API version3に関して、トレーニングして、英語多読者向け図書館・書店マップVer.2のバージョンアップなどにも役立てることができればと思います。

Google Maps APIプログラミング入門
藤原和博さんの「味方をふやす技術」を読みました。
2010年04月06日 (火) 22:10 | 編集
 藤原和博さんの「味方をふやす技術」を読みました。
 藤原さんは、NHK教育テレビの「人間力養成術」という番組に、昨年7月に出演されていました。その番組で、藤原さんはちょうどリクルート事件の時、リクルート社にいて、そのときに「会社の看板に頼らず、やっている仕事の中味で営業しようと心がけた。」とおっしゃっています。

「人間力養成術」スピード突破力

 この本では、見知らぬ人と話すときに、猫をかぶって強く見せるより、自分の失敗談を話した方が相手の印象に残りやすいという「マイナスイオンの法則」など、常識はずれの面白い話題が載っています。

 また、著者によれば、この本は「[よのなか]の歩き方」シリーズという3部作の一つと言うことですが、他の2冊も、ぜひ読んでみたいと思いました。

味方をふやす技術―[よのなか]の歩き方〈3〉   ちくま文庫
異動しました。
2010年04月01日 (木) 23:23 | 編集
 この4月の異動で、職場が変わり、仕事の内容も港から道路の仕事に変わりました。朝も30分程度早く出なくてはならなくなりました。

 しかし、職場は自分の実家の近くなので、結構、ゆったりと仕事に取り組むことができないかなと思ったりしています。

 これまでのように金額の大きい工事でなく、こまごまとしている代わりに箇所数が多い工事が中心となりますが、慣れれば何とかなるのではと思います。

 とにかく、皆に喜んでもらえる仕事ができれば良いなと思います。 
Powered by . / Template by sukechan.