FC2ブログ
ジェミニの英語トレーニングのブログ
 英語のトレーニングについて、いろいろと試しています。 効果のあったものを少しずつ載せていきたいと思います。
平成21年2月のトレーニング時間
2009年03月31日 (火) 23:37 | 編集
 データベースの記録によれば、平成21年2月の英語のトレーニング時間は以下の通りでした

FileMaker Pro 10 日本語版

Listening /Speaking Reading/Writing Total
 36時間00分              09時間45分         45時間45分

 リスニングでは、通勤時の車中シャドウイングで"Ally Mcbeal"のシーズン1のエピソード16を行いました。

 リーディングでは、Roald Dahlの"Going Solo"を読み終わり、Michael Crichtonの"State Of Fear"を読み始めました。
平成21年1月のトレーニング時間
2009年03月30日 (月) 23:55 | 編集
 久しぶりに英語のトレーニング時間のレポートです。

 今年に入ってから、英語のトレーニング時間の記録を従来の「TOEIC TEST 英語学習ダイアリー」から、データベースソフトのファイル・メーカー・プロに変えました。

TOEIC TEST 英語学習ダイアリー
TOEIC TEST英語学習ダイアリー


ファイル・メーカー・プロ

FileMaker Pro 10 日本語版
≫ "平成21年1月のトレーニング時間" の続きを読む...
友、遠方より来たる!
2009年03月29日 (日) 22:38 | 編集
 今日は、東京のタドキストのミグさんが富山で友人の結婚式に出た後、ちょっと会いませんかということで、2人で富山市郊外の日帰り湯に行って来ました。

 向こうで温泉に浸かったりしながら、多読、多聴について、いろいろと語り合いました。それにしても、ミグさんの図書館情報、出版社情報、低コスト多読情報には驚かされました。

 自分も今年の5月で多読は丸5年となり、多読する本の方向が児童書、一般PB、ノンフィクションと嗜好がだいたい定まってきましたが、別のタドキストの方とお話しする機会があるといろいろと刺激を受けます。

 ミグさん、いろいろとありがとうございました。また、富山にいらっしゃる際には、是非連絡願います。
Ally McbealのSeason1 Episode17のシャドウイング開始
2009年03月26日 (木) 23:45 | 編集
 3月16日からAlly McbealのSeason 1, Episode17のシャドウイングを始めました。

 今回、Allyは肝臓手術で一時的に豚の肝臓を移植された患者から訴えられた医者の弁護をします。
 stomp(足を踏みならす)やswish(~を振り回す)など、動作に関する言葉が出てきますが、映像を見ていれば分かるところがドラマの良いところです。

 ところで、Ally役のキャリスタ・フロックハートが、以前から噂のあったハリソン・フォードと婚約したとのニュースにびっくりしました。何はともあれ、おめでたいことです。

mdbのニュース

アリー my Love ファースト・シーズン セット2 (ソフトシェル)
MP3プレーヤーを買い換えました。
2009年03月26日 (木) 00:30 | 編集
 3年ほど使ったソニーのMP3プレーヤーでしたが、先日、玄関で不用意にも落としてしまって、ボリューム操作ができなくなりました。多聴中毒のため、外出時にプレーヤーがないと落ち着きません。

 そろそろ寿命かなと思っていたところでしたので、思い切って、新しいMP3プレーヤーを買いました。

 iPodは皆持っているし、とにかく、英語のリスニング用で音さえ聞ければよいということで、予算は1万円以内で、近くの家電店で買いました。

 売場にはノイズキャンサラー回路搭載のウォークマンもありましたが、さすがに2万円超えの価格には手が出ませんでした。

 新しいウォークマンはさらに小さくなっておしゃれなデザインで、また、何年か、毎日のようにお世話になります。

SONY ウォークマン Eシリーズ  2GB オーシャンブルー&フォレストグリーン NW-E025F LG
Michael Crichtonの"State Of Fear"を読みました!
2009年03月23日 (月) 01:06 | 編集
 しばらく、英語の話題でなかったのですが、やっと、Michael Crichtonの"State Of Fear"を読み終わりました。

 今回は地球温暖化をテーマとしたテクノ・スリラーです。
 パリで波の研究をしている大学院生が謎の死を遂げます。マレーシアでは、超音波で崖をも削ることができるハイテク機器が注文されます。また、バンクーバーでは、潜水艦がレンタルされます。

 地球温暖化防止の団体NERFに寄付をしているMorton、また、地球温暖化防止団体の科学者のDrake、Mortonの弁護士のEvansなどが、最初は地球温暖化防止のための活動をしていました。

State Of Fear
総語数 アマゾン 143,024語 YL 8.0
≫ "Michael Crichtonの"State Of Fear"を読みました!" の続きを読む...
ドラマ「黒部の太陽」後編
2009年03月22日 (日) 23:50 | 編集
 テレビドラマ「黒部の太陽」の後編を観ました。

 トンネル掘削は、破砕帯に阻まれ、ほとんど掘り進まない状況になってきました。いろいろな方向にパイロットトンネルを掘ったりしますが、それもうまく行かず。

 一方、このトンネル工事に携わる関係者の家族に不幸が起こったり。
≫ "ドラマ「黒部の太陽」後編" の続きを読む...
ドラマ「黒部の太陽」前編
2009年03月21日 (土) 23:46 | 編集
 フジテレビ開局50周年を記念して、作成されたドラマ「黒部の太陽」の前編を観ました。

 昭和30年代初期は、産業の発展に伴い、電力需要が高まり、関西電力としては、黒部ダム・黒部川第4発電所に着手する英断を下すこととなりました。

フジテレビ「黒部の太陽」 
≫ "ドラマ「黒部の太陽」前編" の続きを読む...
新湊の寿司屋へ行って来ました
2009年03月20日 (金) 21:27 | 編集
 職場の送別会で久しぶりに新湊の寿司屋に行って来ました。

 職場の異動の発表はまだなのですが、とりあえず、刺身とカニと寿司をつまみながらのグルメな送別会となりました。

 今回のカニは、身がぎっしり入っており、さすがに一杯でおなかも一杯に。昆布締めの刺身もおいしかったです。また、春の味覚のホタルイカも出てきました。スーパーで売っているホタルイカとは全然違っておいしかったです。

H210318Sushi1 H210318Sushi2
大前研一さんの「「知の衰退」からいかに脱出するか?」を読みました
2009年03月15日 (日) 23:42 | 編集
 私は評論家の大前研一さんのファンでして、早速、この本を読んでみました。

 最近の地上波のテレビは、トレンディー・ドラマかお笑い芸人が司会をするバラエティーもしくはクイズ番組が主であまり見る気がしません。

 では、ニュースはというと、食品偽造の話ばかり。それでどれだけ国民の健康が損なわれたか。確かに偽造は悪いことだけど、その回収費のつけは消費者が払っているのでは。

「知の衰退」からいかに脱出するか?
≫ "大前研一さんの「「知の衰退」からいかに脱出するか?」を読みました" の続きを読む...
多読金沢オフ会に行ってきました!
2009年03月10日 (火) 23:32 | 編集
 3月8日(日)に金沢多読オフ会に行ってきました。

 お世話されたプリンさん、どうもありがとうございました。また、遠方からいらっしゃったグルメさん、沢山の本の紹介ありがとうございました。

 今回、自分は、児童書では、Dahlの"Going Solo",図鑑では、"Rocks & Minerals (Eyewitness Books)", ノンフィクションでは、Lovelockの"Revenge Of Gaia, The"、Tofflerの"Revolutionary Wealth", PBでは、Parkerの"Stone Cold", Christieの"And Then There Were None",Crichtonの
"State Of Fear"を紹介させていただきました。

 参加された方々からは、ピラミッドの絵本やLouis SacharのWayside Schoolのボックスセットや古き良き時代のアメリカを知る図鑑など興味のある洋書の紹介がされました。
Michael Crichtonの"State Of Fear"を読み始めました。
2009年03月01日 (日) 22:48 | 編集
 無性に分厚いPBを読みたくなって、Crichtonの"State Of Fear"を読み始めました。

 今回のテーマは地球温暖化です。

 環境問題の活動家が出てきますが、舞台は、パリ、マレーシア、東京、アイスランド、ロスアンゼルスとめまぐるしく移ります。

 ところどころ、科学のうんちくが。
 トヨタのプリウスもエコ・カーとして出てきます。

 やっと200ページ読みました。

State Of Fear
Powered by . / Template by sukechan.