FC2ブログ
ジェミニの英語トレーニングのブログ
 英語のトレーニングについて、いろいろと試しています。 効果のあったものを少しずつ載せていきたいと思います。
英語多読者向け図書館・書店マップVer.2アクセス数10,000件突破!
2009年01月31日 (土) 23:38 | 編集
 昨年1月30日に正式公開しました以下のリンクの「英語多読者向け図書館・書店マップVer.2」ですが、1年がかりで、やっとアクセス数が10,000件突破しました。

 私は13年前から、へなちょこウェブを作成していますが、このマップのサイトが、一番成功しているようです。

英語多読者向け図書館・書店マップ


≫ "英語多読者向け図書館・書店マップVer.2アクセス数10,000件突破!" の続きを読む...
杉浦誠司さんの「夢・ありがとう」を読みました。
2009年01月25日 (日) 23:28 | 編集
 杉浦誠司さんの「夢・ありがとう」を読みました。この本は、私がお世話になった英語の先生で「Listen & Repeat」を提唱されている松崎先生がブログで紹介されており、面白そうだったので、早速買ってきました。

アメリカンハウス( 英語の大学)

 杉浦さんは、「めっせー字」といって、ひらがなで漢字を描くという書道作品を創作されています。

夢・ありがとう

≫ "杉浦誠司さんの「夢・ありがとう」を読みました。" の続きを読む...
「読書力」を読みました。
2009年01月12日 (月) 23:28 | 編集
 最近、斉藤孝さんついていますが、斉藤さんの岩波新書の「読書力」を読みました。

 IIの自分を鍛える -読書はスポーツだ-のくだりが良かったです。読みきかせの効用、自分で声に出して読むとか、幼い子供をお持ちの方に読書好きの子供に育てるノウハウが詰まっているようです。

 読書は、あまりに簡単に分かるものでは脳に負荷がかからないので、少し難しいものも大切とのことです。分からない部分をいったん溜めて、いつか分かる時を待つのも大切なことのようです。このあたりは、分からない言葉があってもすぐ辞書を引かずにいろいろと読むうちに分かるのを待つという英語の多読に通じるかもしれません。

 そういえば、10年以上前に、職場の上司が、人前で話すには読書が大切だとおっしゃっていました。
読書により話す言葉がなめらかになるとのことでした。自分の場合は、まだまだですが、やはり、テレビの低俗な番組を観るより、読書にあてた方が豊かな生活を送れそうな気がします。

読書力 (岩波新書)
映画の定点観測
2009年01月11日 (日) 21:55 | 編集
 年末の"There's Something About Mary"に続いて、"Speed"のビデオを見てみました。

 このビデオも5回以上見ていますが、やはり、字幕なしでの理解度は40%程度でしょうか。
 こちらの方はアクションものなので、話の筋が分かっていれば、そんなにセリフは出てこないので、なんとか、2時間、字幕なしでも楽しめます。

スピード (ベストヒット・セレクション) 
洋書データベース、海外ドラマデータベースのデータを更新しました!
2009年01月04日 (日) 02:42 | 編集
 久しぶりのジェミニの洋書データベース、海外ドラマデータベースのデータを更新しました。

 以下の「ジェミニの英語トレーニングの広場」から、アクセスしてみてください。
ジェミニの英語トレーニングの広場

 今回の更新は洋書データベースは、平成21年1月3日までに読んだ洋書を、海外ドラマデータベースは、リンク画像切れを修正しました。
"And Then There Were None"を読みました。
2009年01月03日 (土) 00:45 | 編集
 Agatha Christieのミステリー"And Then There Were None"を読みました。

 大富豪が買ったソルジャー島に軍人や医者などが招待されます。
 そして、そこでのディナー・パーティーの席で集まった人たちの過去の悪事がアナウンスされ、皆がパニックに。

And Then There Were None (Agatha Christie Collection)
≫ ""And Then There Were None"を読みました。" の続きを読む...
平成20年の英語トレーニング実績
2009年01月02日 (金) 17:58 | 編集
 TOEIC TEST英語学習ダイアリーの記録によれば、平成20年12月の英語のトレーニング時間は以下の通りでした。

TOEIC TEST英語学習ダイアリー

平成20年12月分
Listening /Speaking Reading/Writing Total
28時間00分 3時間45分 31時間45分
≫ "平成20年の英語トレーニング実績" の続きを読む...
平成21年の英語トレーニングの目標
2009年01月01日 (木) 20:42 | 編集
 皆さん、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

 さて、平成21年の私の英語トレーニングの目標は以下の通りです。

 スピーキングでは鵜田式30音のDVDによる発音練習、多読では、1,100万語突破、そして、TOEICのスコア900点台維持を目指します。

 昨年の目標で海外ドラマAlly Mcbealのせりふの暗記は、全くせずに挫折、多読は、840万語まで達成、TOEICはなんとか900点となりましたが、今年は、どうなることやら。

Powered by . / Template by sukechan.