FC2ブログ
ジェミニの英語トレーニングのブログ
 英語のトレーニングについて、いろいろと試しています。 効果のあったものを少しずつ載せていきたいと思います。
日英観光マップのサンプルについて
2017年12月06日 (水) 21:27 | 編集
 富山県内の観光名所をGoogle Maps APIを用いて、プロットするサンプルを作成してみました。
 以下のリンクから、アクセスしてみて下さい。
 ZIP形式のガイドマップ資料には、Google Maps APIのサンプルコード、スポット登録用のスクリプトを作成するためのエクセルシート、PDF版解説が含まれています。

富山県内観光スポット・マップの作成例について

 自分のお気に入りのスポットを登録して、ウェブにアップして、共有することができます。
「英語多読者向け図書館・書店マップVer.3」が書籍に掲載されました!
2015年09月29日 (火) 22:19 | 編集
 「英語多読者向け図書館・書店マップVer.3」が、以下の岡山陽子さん著の「はじめての多読的シャドーイング」に、URL、画像が掲載されました。

[CD付]はじめての多読的シャドーイング

 皆さんも、書店で一度手にとって頂ければと思います。
 これで、ますます、皆さんに利用及びスポット登録していただければ、ありがたいです。
 
英語多読者向け図書館・書店マップVer.2のスポット数が400箇所を越えました。
2010年12月22日 (水) 23:55 | 編集
 英語多読者向け図書館・書店マップVer.2ですが、12月20日にスポット数が400箇所を越えました。400箇所目は、世田谷区立図書館英文多読リストさんが投稿された新宿区立角筈図書館でした。

 このマップは、平成20年1月末に正式公開していますが、その当時は200箇所弱だったので、ほぼ、3年弱で200箇所の投稿がありました。平成22年3月に350箇所達成していますので、9ヶ月で50箇所の投稿がありました。

 これからも、マップをよろしくお願いします。
「英語多読者向け図書館・書店マップVer.2」をバージョンアップしました!
2010年05月05日 (水) 18:00 | 編集
 連休も終わりつつありますが、「英語多読者向け図書館・書店マップVer.2」を2年ぶりにバージョンアップしました。
英語多読者向け図書館・書店マップVer.2

 今回の改訂は以下の通りです。
 スポットをこれまでの図書館、書店、ブッククラブの3区分から、一般の図書館、大学・高専図書館、書店、古書店、ブッククラブ、閲覧のみの図書館の6区分に変更しました。

 一般の図書館と大学・高専図書館は、開館日時や貸し出しなどのルールが少し異なるようなので、区分しました。

 また、最近、古書店が増えているようなので、書店と古書店を分けました。
 
 一方、GRなどを豊富に所有する大学図書館で一般開放されていなくて、閲覧のみの図書館があったりしますので、今回、新たに閲覧のみの図書館の区分を設けました。

 こうやってみると、スポット登録数では一般の図書館に大学・高専図書館が並びつつあるようです。

 現在のマップでは、スポット登録はできますが、登録情報の変更ができません。
 皆さんにお願いですが、以下のような場合がありましたら、お知らせいただければと思います。
メールアドレス: nahnahアットマークhotmail.co.jp アットマークを@に変えて、メール願います。

1.登録当初に存在した書店や図書館などが移転したり、なくなっている場合、お知らせ願います。
2.スポット区分は今回、私の方で3区分から6区分に変更しましたが、もしかしたら、間違っているものがあるかもしれませんので、そのときは、ご一報願います。
3.今回、閲覧のみの図書館の区分を新規に設けましたが、これまで、登録したスポットで閲覧のみ
の図書館があれば、ご一報願います。

 これからも、「英語多読者向け図書館・書店マップVer.2」をよろしくお願いします。
「Google Maps APIプログラミング入門」を買いました。
2010年04月08日 (木) 23:33 | 編集
 Google Maps APIが昨年夏にバージョン2から3にアップしました。最近になって、新しいバージョンのGoogle Maps APIを勉強してみようと思っていました。

 ただ、バージョン3に関しての解説書がなかなか有りませんでしたが、この3月末に勝又雅史さんの「Google Maps APIプログラミング入門」が出たことを知り、早速買ってきました。

 Google Maps APIのバージョン3は、バージョン2に比べて処理速度が速くなり、ライセンスキーがいらなくなりました。

 この本は、バージョン3のみならず、これまでのバージョン2や、Flash版やStatic versionのGoogle Maps APIといろいろな種類のGoogle Maps APIに関して解説してあり、これから、Google Maps APIに取り組む方の参考になりそうです。

 これから、こつこつ、この本でGoogle Maps API version3に関して、トレーニングして、英語多読者向け図書館・書店マップVer.2のバージョンアップなどにも役立てることができればと思います。

Google Maps APIプログラミング入門
Powered by . / Template by sukechan.